UQ WiMAX

WiMAXには様々なプロバイダがありますが、UQ WiMAXはUQコミュニケーションズが提供しているいわば本家のWiMAXです。

この記事では、UQ WiMAXのサービス内容を解説します。

UQ WiMAXにはツープラスとツープラスギガ放題がある

現在展開されているWiMAXは、WiMAX2+という規格です。

これは今までに提供されていたWiMAXよりも速度が速くなっているのが特徴です。

UQ WiMAXでは、「UQ Flatツープラス」と「UQ Flatツープラスギガ放題」の2種類のプランを契約できます。

「UQ Flatツープラス」は月間7GBに通信量が制限されていますが、「UQ Flatツープラスギガ放題」は通信量に上限がありません。

UQ Flatツープラスの月額料金は税込み3992円、UQ Flatツープラスギガ放題は4730円です。

UQ Flatツープラスギガ放題は3日につき3GB以上通信すると速度制限がかかる場合がある

UQ Flatツープラスギガ放題を契約する場合は、3日制限に注意しましょう。

直近3日間の通信量の合計が3GBを超えてしまった場合、WiMAX2+では通信速度が制限される可能性があります。

格安SIMなどに比べると制限後の速度は高速ですが、制限後は速度が下がるので、大容量データをダウンロードするなど、通信速度が必要な作業には不向きです。

速度制限時も、データ量の少ない書類ファイルなどは問題なくすぐにダウンロードできるのでご安心ください。

auとセットでの契約なら月額料金が安くなる

auユーザーなら、UQ WiMAXを契約するとauの利用料金が最大934円割引になります。

auユーザーの方は、ポケットWi-FiなどよりもUQ WiMAXを契約すると良いでしょう。

ちなみにこれはauとの契約で適用される割引であり、au回線の格安SIMは対象ではありませんのでご注意ください。

対応端末ならau回線でも通信できる

1085円程度の別料金がかかりますが、対応端末ならau回線での通信もできるのがWiMAXです。

WiMAXはエリアが少し狭い欠点を持っていますが、契約している端末がau回線での通信に対応していれば、「ハイスピードプラスエリアモード」への切り替えで月7GBまでauエリア内での高速通信が可能です。

ちなみにauスマートバリューmineを契約しているなら、ハイスピードプラスエリアモードの利用料金は発生しません。

まとめ

UQ WiMAXには大規模なキャッシュバックや月額割引がありません。

そのため基本的にはオーソドックスな料金支払い形態となります。

ただしキャンペーン中に申し込めば、JCBギフトカードが1万円分もらえるなどの特典があります。

いつでもどこでも高速通信ができるUQ WiMAX。

契約を検討してみてはどうでしょうか。

シェアする

フォローする