Broad LTEの評判は?フリーランスの仕事環境で使い勝手はどう?

フリーランスのライターは情報が命。

いつ、どこででも高速ネット環境の下にいないと仕事になりません。

そこで必需品となるポケットwifi。

その中でもBroad LTEがオススメの2つの理由をお話します。

1.コストパフォーマンスが高い

その昔ポケットwifiといえば便利ではあるけれど通信スピードに難がある。

そんな認識が常識でした。

しかし、Broad LTEは高速かつ値段も安い。

つまりコストパフォーマンスが非常に高いのが魅力です。

初期費用、端末無料で月額4000円ちょっと。

それでいて、下り最大187.5Mbpsの高速通信が可能です。

しかも、3日で3Gを超えない限り速度制限がかかりません。

そして、なんとフルセグでTVも観れてしまう。

これさえあれば自宅の固定回線も必要ないかなと感じています。

2.日本のほとんどでの通信をカバー

Broad LTEはワイモバイルが提供する通信サービス。

つまり、親会社のソフトバンクと同じ通信設備を利用しているわけです。

実際、私は契約してから今まで通信圏外になった事はありません。

仮に4G通信が届かなくても3G通信に自動で切り替えられるので全く通信できないという事はほぼあり得ません。

車に乗っていても新幹線に乗っていても、地下鉄でも田舎でも、いつでも、高速通信を行える事でライター業務も快適にこなす事ができています。

以上2つの大きな理由から私はBroad LTEがフリーランスにとってはベストな選択だと考えています。

Broad LTE なら間違いない

今でも、マンションや一部の地域では下り最大100Mbpsが一般的ですが最大速度が2倍弱であり、なおかつ持ち運びが可能。

月額料金も固定回線となんら変わらないこのポケットwifiを持たない選択肢があるのかな。

と思うほどにBroad LTE は私のビジネスにはなくてはならない存在です。

WEB申し込みも可能ですが、家電量販店で契約をすれば電化製品の割引を受ける事が可能な場合もあるので断然オススメです。

私はプライベートでショッピングモールに行っている時にたまたま店員さんに声をかけられ契約したのですが、あの時、話を聞いて即決で契約をしました。

いま思えば本当にいい選択をしたと思います。

最近では、色々な通信サービスが群雄割拠していますがBroad LTE ポケットwifiを選べば取り敢えず間違いはないと思います。

長くなりましたが、私の体験談が有意義なネット環境の構築に少しでも役立てば幸いです。

シェアする

フォローする